Facebookは4月30日までにすべてのアプリをGraph APIにアップグレードするように設定

Facebookのアプリ開発者は、自動的に切り替わる前に、4月30日までソーシャルネットワークの第2版のグラフAPIに自分のアプリを切り替える必要がある。

FacebookのプロダクトマネージャーSimon Crossは火曜日のブログ記事で、4月30日にすべてのアプリをGraph APIバージョン2.0にアップグレードすると発表した。

同社は、2014年4月に開催されたF8サミットで、新しいバージョンのGraph APIと軽量レビュープロセスによる新しいログインを発表しました。

Facebookは新しいバージョンのGraph APIが開発者のアプリの構築、成長、収益化に役立つと主張しているが、新しいFacebookログインはアプリで共有する情報をより詳細に制御できると主張している。

その日から新しいAPIとFacebookログインが開発者に提供されたが、今年4月までに全アプリをGraph APIのバージョン2.0に自動的に移行する予定だという。 Facebookによると、すでに多くの開発者が自分のアプリを移行しているという。

Facebookは4月30日から、すべてのアプリケーションを新しいログインと第2バージョンのGraph APIにアップグレードし、その日までにログインレビューで承認されていない権限をすべて削除します。移行は数週間にわたってすべてのアプリに展開されます。

(フェイスブック)

同社は、v2.0へのバージョンアップされていないすべての呼び出しをデフォルトにして、アプリケーションが指定されたバージョンを使わずにGraph APIを呼び出すと、同じエンドポイントへのv2.0呼び出しとして動作することを開発者に伝えている。

Star Trek:50年にわたる積極的な未来主義と大胆な社会的解説、MicrosoftのSurfaceオールインワンPCが10月のハードウェアの発売を見出し、iPhone 7、新しいApple Watch、AirPodを手がけ、GoogleはApigeeを6億2,500万ドルで買収

アプリがまだ移行されていない場合は、アプリのコードを更新してGraph API v2.0を使用することで、いつでも移行を選択できます。

「自動アップグレードを待つのではなく、これらの方法でアップグレードすることを強くお勧めします。これにより、人々がいつあなたのアプリの変更を見ているかをより詳細に制御できるようになります。

GoogleがApigeeを6億2,500万ドルで買収

ラズベリーパイは1000万回の売り上げを記録し、「プレミアム」バンドルで賞賛します

開発者、Google、Apigeeを6億2,500万ドルで買収、ハードウェア、Raspberry Piが1000万回の売上高を記録、「プレミアム」バンドルで賞賛、セキュリティ、Adobeが4年後のLinuxでNPAPI Flashを再活性化、ストレージ、FacebookオープンソースZstandardデータ圧縮アルゴリズム、 Zipの背後にある技術を置き換える

アドビは、4年間の停滞後、NPAPI Flash for Linuxを再編

FacebookのオープンソースZstandardのデータ圧縮アルゴリズム、Zipの背後にある技術を置き換えることを目指す