IBMはCloudantを取得する

IBMは今朝、NoSQLベンダーCloudantを買収することに合意したと発表した。ボストンに拠点を置くCloudantは、本質的にApache CouchDB JSONドキュメントストアであるクラウドホスト版を提供しています。財務的な条件は明らかにされていない。

Cloudant CTOと共同設立者のAdam Kocoloski氏は、「IBMに参加することで、Cloudantのこれまで以上の高速化が可能になり、IBMのオープンソースソフトウェアでの実績は、 Apache CouchDBプロジェクトとの継続的な共同作業。CloudantはIBMよりも優れた家を見つけることができませんでした。

CloudantはIBM SoftLayerのクラウド・プラットフォーム上で動作し、クラウド専用データベース(DBaaS)として提供され、IBMによるクラウドへのさらなる投資を表します。今回買収契約を締結した後、Cloudantは、IBM Software&Systems Groupの事業部門であるIBMの新たに形成されたInformation and Analytics Groupに加わります。

この著者を含む業界の多くは、IBM、Oracle、Microsoft、SAPなどのメガベンダーが市場に参入するなど、多数のNoSQLとBig Dataの新興企業が統合されると予測しています。 IBMとCloudantの提携は、この予測が達成される最も重要な証拠である可能性が高いとの見通しを明らかにした。オラクルは、Big Dataのマーケティング会社、Blue Kaiの買収を発表した。

NoSQLベンダーのMongoDBとCouchbaseは、IBMと直接競合することになり、同様の取引をする必要があるかもしれません。ポップコーンを準備する。 NoSQLが主流になりつつあります。

LinkedInが新しいブログプラットフォームを発表

これはBig OLAPの時代ですか?

DataRobotは、データサイエンスの果実を自動化することを目指しています

ビッグデータ分析、Big Data Analytics、DataRobotはデータサイエンスの欠点を自動化することを目指している、Big Data Analytics、MapR創設者のJohn Schroederが辞任し、交換するCOO

MapRの創設者John Schroederが辞任し、COOが辞任